妊娠初期症状研究所

妊娠初期症状のことから出産後のことまでサポートします!
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - |
妊娠後期に知っておくべきこと
リラックスして出産の日まで過ごしたい時期ですね。
妊娠後期にありがちな症状などをまとめてみました。
参考にしてみてください。
妊娠後期に知っておくべきこと


●お腹の張り
お腹全体が張ったように膨らんだ感じだったり、
硬くなった感じを経験したことがあると思います。
それがお腹の張りですね。
安静に横になって休めば自然に治りますので安心です。
1時間経っても治らない、出血があるなどと
いつもと少しでも違ったら、病院に電話して下さい。
マイナートラブルの改善方法


赤ちゃんの頭は、普通は下にして羊水に浮かんでます。
逆子とは、頭が上に向いている状態のことを言います。
出産する時に、一番大きい頭から出てくるため、
産道が広がり、出産がスムーズになります。
しかし、逆子の場合は、足からの出産になってしまうので、
産道が十分に広がらないので難産になります。
さかごが心配なママへ


●前置胎盤
普通は、子宮底の高い位置に胎盤はついています。
それが何らかの理由で、低い位置についてしまい、
子宮を塞ぐことがあります。これが前置胎盤です。
妊娠中に出血してしまうと、母子共に危険です。
先生の指示通りにしていれば、心配はありません。
胎盤と羊水のトラブル


お産で病院にいる間、パパは一人ですね。
普段、家のことをやってくれるパパならいいのですが、
家のことは全く分からないパパは少なくありません。
※私が留守の為に準備したことを紹介します。
・ゴミ出しの曜日を書いて冷蔵庫に貼っておく。
・洗濯の仕方を書いておく。。。
留守の間の準備をしよう


●おしるし
お産が近づくと、軽い子宮収縮を起こすことで、
少量の出血が起こることがあります。
これが「おしるし」です。
量や色は個人差がありますので、心配はありません。
おしるしのあるタイミングも個人差があります。
お産の始まるサインを覚えておこう


| 妊娠初期症状 | 10:20 | - | - | - |
出産用品を準備しよう
入院する時に必要な物や、赤ちゃんの物、
また、産後の赤ちゃん用品など前もって必要な物を
リストアップしていきますので、参考にして下さい。
出産用品を準備しよう


後期に入ったら、そろそろ身の周りの物を
少しづつ準備していきましょう。
いつお産が来るかは予想が出来ませんので、
動ける時に少しづつ用意しておきましょう。
入院の時に必要な物をチェックしよう


前もって、準備することはもちろんなのですが、
いざその時になって、必要な物が私はありました。
そういう時は、代わりにパパやお母さんに頼んで
買ってもらってきてもらうといいでしょう。
退院の時に必要な物をチェックしよう


もうすぐ我が子に会えると思うとワクワクしますね。
ついつい、あれもこれも買い過ぎてはいないですか??
私は、買い過ぎて使わなかった物がありました。
最低限の物を準備しておけば、安心です。
あまり、お金をかけすぎないように気を付けましょう!!
育児用品を準備しよう

| 妊娠初期症状 | 15:27 | - | - | - |
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
このページの先頭へ